| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

札幌市近郊 F様邸 腐らない(サビない)屋根! 完全防水工法

札幌市近郊のF様邸の屋根裏リフォーム工事です。

弊社の完全防水屋根リフォーム工法「エムエコルーフシステム」は、
無落雪形状(スノーダクト)の屋根だけではなく傾斜屋根にも大好評いただいております!

今回は、傾斜の緩い三角屋根(切り妻屋根)の施工例を紹介いたします。

オーナー様から「腐らない(サビない)屋根はないか?」とのご相談があり、
エムエコルーフシステム」ご検討していただきまして、採用に至りました!


先ずは本工事の前に既存の下地の確認・調整をしっかりと行います。
屋根の先端が経年劣化によりサビて腐食している状態でしたので撤去します。
tomkfukumaisui-1.jpg

外断熱を全面的に施工するため(断熱材の欠損部分を無くすため)
棟木(屋根の頂点の木材)を撤去し下地調整します。
tomkfukumaisui-2.jpg

1層目の断熱材を敷き込みします。
tomkfukumaisui-3.jpg

続いて2層目の断熱材を敷き込みします。

今回の工事は、「エムエコルーフシステム」標準仕様の20ミリ外断熱プラス
さらにもう一層(20ミリ)を重ねた外断熱強化仕様です!

断熱効果な当然ですが、結露対策や氷柱の問題も大きく解消出来る工法です!
tomkfukumaisui-4.jpg

絶縁シートを貼り、サンタックIBシートを固定する為のディスク板を留め付けします。
tomkfukumaisui-5.jpg

屋根の外周部に、サンタックIBシートを固定する為の鋼板を取付けします。
tomkfukumaisui-6.jpg

屋根の頂点部分にも、サンタックIBシートの押さえ鋼板を取付けします。
tomkfukumaisui-7.jpg

サンタックIB防水シートの敷き込み状況です。
tomkfukumaisui-8.jpg

雪止めも設置しました。
こちらの雪止めも、溶接により屋根と一体化していますので安心です!
tomkfukumaisui-9.jpg

集合煙突の立上がりや小屋根にもサンタックIBシートを施工します。
tomkfukumaisui-10.jpg

意匠性と強度を確保するため、集合煙突は板金で包みます。
tomkfukumaisui-11.jpg

全ての工事が完了です!
画像では分かりにくいですが、外周の板金(破風・淀)も
新しいガルバリウム鋼板に交換しています!
tomkfukumaisui-12.jpg

〈施工前〉
tomkfukumaisui-13.jpg
〈施工後〉
tomkfukumaisui-14.jpg

〈施工前〉
tomkfukumaisui-15.jpg
〈施工後〉
tomkfukumaisui-16.jpg

〈施工前〉
tomkfukumaisui-17.jpg
〈施工後〉
tomkfukumaisui-18.jpg

〈施工後動画〉



屋根のお悩み全て解決します。

マツモトルーフは屋根工事・雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| 未分類 | 21時51分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

本年も雨漏り修理や屋根リフォームでお客様のお役に立てるよう、
去年以上に精進してまいります!

今年も宜しくお願い致します。

| 未分類 | 14時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一緒に働く仲間募集中です!

マツモトルーフでは、現場で一緒に働く仲間を募集中です!
北国の屋根を真剣に考え、雨漏り修理や屋根工事を請け負う日々です。
「雨漏りや雪害の問題を解決して、お客様に喜んでもらいたい!」
って考えの方、ご連絡お待ちしております!

担当:松本まで
011-769-9815

| 未分類 | 20時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビスの引抜き強度を測定しています

マツモトルーフでは、ビスの引抜き試験器を導入しています。
DSCF9724.jpg


弊社で採用している塩ビシート防水工法は機械的固定と言って、
防水シートを部分的に留める工法です。
DSCF9354.jpg

建物の動きに強く、フクレが無いなどのメリットがたくさんありますが、
留める箇所が少なかったり、ビスの強度が不十分だと風に弱いというデメリットもあります。

シートを留めるディスク板の個数は防水メーカーが、
建物の形状や地域などから『風力計算書』を作成してくれますが、
ビスやアンカーの引抜き強度は建物の状態(下地)によるので、
特にリフォームの場合は現場で施工する我々が測定する事にしています。

各現場毎に測定したデータをパソコンで記録・管理しています。
DSCF9718.jpg


マツモトルーフでは、屋根の弱点を徹底的に克服して完璧な工事を目指しています。

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815
まで

| 未分類 | 21時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リフォームローン始めました。

日中は現場、夜は大量の見積もりに追われて、ブログの更新をしばらくさぼってしまいました。
現場リポートもたくさん溜まっていますので、もう少し落ち着いたら徐々にアップしていきます。

マツモトルーフでは、リフォームローンの取り扱いを始めました。
雨漏り修理や落雪の問題など、急な出費にも低金利で対応が可能です!
ぜひご相談ください!

| 未分類 | 23時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |