2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大手ハウスメーカー新築住宅の屋根シート防水

大手ハウスメーカーの新築住宅の屋根シート防水工事です。

飛び火認定仕様です。
合板の継手にアルミテープを貼り、シート押さえ鋼板を取付けします。
s-kita3mode (8)

IBシートを貼り込みしていきます。
s-kita3mode (1)

天候が悪い日が続きましたが、機械的固定法(シートを部分的に留める工法)なので
下地が多少濡れていても問題ありません!IBシートは水蒸気透過性の性質です!
s-kita3mode (2)

板金との取合い部分はブチルテープで防水処理します。
s-kita3mode (3)

立ち上がりのシートを施工します。
s-kita3mode (4)

笠木の天端までIBシートを巻き防水性能を高めます。
s-kita3mode (5)

玄関屋根にもIBシートを施工しました。
s-kita3mode (6)

母屋の完了後画像ですが、積雪により仕上がりが確認できません(・_・、)。
s-kita3mode (7)

新築・リフォームなど屋根の事なら
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

| 屋根シート防水工事 | 23時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪庇防止ユニット設置

札幌市内で雪庇対策の工事です。
マツモトルーフオリジナル『雪庇防止ユニット』の設置工事を行いました。
雪庇をガードするのは当然で、屋根屋が考案した雪庇ユニットなので、
雨漏りや屋根の葺き替えの事も考慮した設計になっています。

外観はこんな感じです。

施工前
s-snowsto (4)
施工後
s-snowsto (3)

設置まえの状態です。
安全に作業するため、足元の除雪を行います。
s-snowsto (5)

雪庇防止ユニットの下になる部分の板金笠木を撤去して、下地の防水処理を行います。
s-snowsto (6)

加工した捨て鉄板を入れて強度・防水性を高めます。
s-snowsto (7)

両面粘着のブチル系防水下地シートを貼り込みします。
完璧な防水下地処理です!
s-snowsto (8)

仕上げに新品の板金笠木を被せて下処理が完成です!
s-snowsto (9)

雪庇防止ユニットの取付けです。

コーキング処理しながら、鋼材下地(亜鉛メッキ仕上げ)を取付けします。
s-snowsto (10)

骨組みには3.2ミリの鋼材、ユニットカバーには0.8ミリのガルバリウム鋼板を
使用しているので、強度も抜群です!
s-snowsto (11)

取付け完了です!

屋根面から見た画像です。
s-snowsto (12)

正面からのアップ画像です。
ユニットの間に隙間を作っているのは風を通して雪を切るためです。
s-snowsto (13)

正面全体図
施工前
s-snowsto (1)
施工後
s-snowsto (2)


落雪のお悩みや、雪庇対策など屋根の事なら
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

| 雪庇対策工事 | 22時59分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌市内で雪止めの設置

札幌市西区で、板金長尺屋根に雪止め金具を設置しました。
この時期は、雪止めの設置工事依頼が集中します。
s-bnbyu (2)

s-bnbyu (4)

≪施工前≫
s-bnbyu (1)
≪施工後≫
s-bnbyu (3)
雪が積もる前に、無事に工事が完了しました!

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

| 屋根板金工事 | 06時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スノーダクト屋根の水張り試験

無落雪(スノーダクト)屋根の革命的リフォーム工法、
『エムエコルーフシステム』の使用材料、IBシートの防水性能をご覧ください!
s-PRMEC (1)

排水ドレン部分に塩ビパイプを被せて、一時的なシーリング処理をします。
水道ホースを屋根に上げて水を流します。
s-PRMEC (2)

ダクト部分が完全に水没するまで水を貯めて
プール状態にしましたが、一滴の雨漏りもありません!
スノーダクト形状の屋根の場合、
落ち葉やゴミが排水ドレン部に詰まってオーバーフローする事もあります。
陸屋根やスノーダクト形状の屋根リフォームには、
完全防水の『エムエコルーフシステム』をおすすめします。

ここ数年では新築の住宅でも多く採用されている信頼性の高い工法です。
プールにも採用されている材料なので安心です!
s-PRMEC (3)

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

| エムエコルーフシステム | 06時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暴風雪で早退

今日の札幌は暴風雪です。
朝は小降りだったので、現場に向かいシート防水の作業。
s-DSC00325.jpg


昼前には雪が真横(*゚с゚*)に降って来て視界ゼロに。
早々と撤収しました。
s-IMG_1158.jpg

年内の仕事が詰まっています(´@ω@`)
天気回復を願い、明日から頑張ります!

屋根専門ダイヤル
011-769-9815

| 屋根シート防水工事 | 18時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

板金屋根の塗装工事

板金屋根塗装についてのお問合せも多いので、今回は塗装の施工例を紹介します!

当社では屋根無料診断を実施していますが、
屋根の痛み(サビ)がそれほどではない場合は、塗装によるメンテナンスをおすすめしています。

塗装工事に関しては、絆の深い『(有)トーケンペイント』さんにお願いしています。

以下、塗装屋さんコメントです!

「サビてしまっている部分は、より長持ちさせる為の最重要作業ですので研磨処理をします。
見えなくなってしまう部分も、工程写真でご説明して安心して頂いております。」
s-pe (2)

「研磨後の画像です」
s-pe (3)

「今回は、錆止め塗料を部分塗りしました。ムラや厚みを考えローラーや刷毛を使い手作業での施工をしています。」
s-pe (5)

「完成です!日本ペイントの1液シリコンルーフ塗料での施工仕上がりです。」
s-pe (1)
「屋根も外壁も数種類の塗料がありますので、まずはご相談を!」
との事です。

いつも手間をかけた丁寧な仕事をして頂き、お客様にも喜んで頂いております。

塗装工事もお任せください!
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

| その他 | 18時13分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |