2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌市近郊で雪庇対策工事

札幌市近郊で雪庇防止ユニット取付け工事です。
現在5棟分が予約待ちの状態です。お持たせして申し訳ございません。。

今回の工事は2面になりますが、
1面のみ笠木形状(平らな)に変更する必要がありました。
既存の板金を捲り、木材を入れ笠木形状に変更していきます。
horab1.jpg

「雪庇防止ユニット」取付け前に、防水処理を徹底します。
両面粘着性の防水紙を貼り新品のガルバリウム鋼板に交換します。
horab2.jpg

作業スペースを確保できれば良いので、一部の除雪で工事が可能です!
horab3.jpg

〈施工前〉
horab4.jpg

〈施工後〉
horab5.jpg

屋根のお悩み全て解決します。
屋根専門ダイヤル
011-769-9815

メールでのお問い合わせはこちらから

※現在、全ての工事が予約待ちの状態です。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
スポンサーサイト

| 雪庇対策工事 | 20時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌市南区で板金+シート防水のハイブリッド屋根リフォーム

札幌市南区で「エムエコルーフシステム」と板金のコラボで施工しました。
複雑な形状の屋根で、天窓が付いた傾斜のある屋根の両サイドに
無落雪屋根がある形状です。

無落雪屋根部分と傾斜屋根の天窓が付いた面は、
雨漏り(すがもり)でお困りの状態でしたので、完全防水のシート防水で施工し、
正面の傾斜屋根は意匠性を重視して、板金(ガルバリウム鋼板)で施工しました。
当社得意のハイブリット工法です。
DSCF5060.jpg


天窓廻りはIBシート防水で完全防水です。
myos6.jpg

DSCF5071.jpg

外周部の板金は、外壁に被せる形の水切りを加工して、取付けしました。
myos3.jpg

スノーダクト部分もIBシートで一体化しています。
オーバーフローしても全く問題ありません!
myos8.jpg

板金とシート防水のハイブリット屋根です。
myos7.jpg

施工前
myos9.jpg
施工後
myos10.jpg

施工前
myos11.jpg

施工後
myos12.jpg

屋根の事は全てお任せください!
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| エムエコルーフシステム | 19時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨漏り調査から工事まで!

マツモトルーフでは雨漏り調査用に「サーモグラフィーカメラ」を導入しています。
建物内外の温度分布から雨漏りの有無を調査する方法です。

samog2.jpg


赤外線サーモグラフィカメラを使用して雨漏り調査を行う場合、
建物を傷つけることなく、雨水の通り道や浸入経路を発見し、
コストを最小限に抑えることができます。
※調査費用はお問い合わせください。

samog1.jpg
パソコンに画像を転送して分析します。
調査報告書の作成も行っていますのでご相談ください!

通常の調査でも行っていますが、屋根の状態を撮影して
大きい画像(ipad)で確認して頂きます。
samog3.jpg


プロの屋根工事専門業者が、最新鋭の方法で雨漏り調査致します!
的確な修理方法をアドバイスさせて頂き、当社の技術力で完璧に雨漏りを止めます.

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで





| その他 | 19時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。