2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

札幌市西区E様邸 簡易ダクト(融雪)屋根 すが漏り・雨漏り修理 完全防水工法

札幌市西区で複雑な形状にリフォームされた
簡易ダクト屋根のすが漏り・雨漏り修理です。

お世話になっている工務店様からのご依頼で、
完全防水工法「エムエコルーフシステム」でご指名頂きました。
今回は融雪ルーフヒーターを全て交換する工事もありましたので、
既存の長尺板金は全て撤去しました。
shihsinok1.jpg

合板を貼り下地を調整します。
shihsinok2.jpg

簡易ダクト部の融雪ヒーターを交換します。
shihsinok3.jpg

IBシートを部分的に固定(溶着)する為のディスク板を留付けけします。
shihsinok4.jpg

排水ドレンはIBシートと同質の塩ビ製で特注加工品で、
排水ドレン部を含めた完全防水が可能です!
既存のパイプの中に差し込むカバー工法です。
shihsinok5.jpg

IBシートを敷き込みします。
部分的にIBシートを留める工法で、建物の動きにも強く
木造住宅には最適の防水工法です。
IBシートは水蒸気透過性の性質もありますので、北国の結露対策にも最適です!
shihsinok6.jpg

〈施工前〉
shihsinok7.jpg
〈施工後〉
shihsinok8.jpg

〈施工前〉
shihsinok9.jpg
〈施工後〉
shihsinok10.jpg

〈施工前〉
shihsinok11.jpg
〈施工後〉
shihsinok12.jpg

〈施工前〉
shihsinok13.jpg
〈施工後〉
shihsinok14.jpg

〈施工前〉
shihsinok15.jpg
〈施工後〉
shihsinok16.jpg

shihsinok17.jpg
shihsinok18.jpg
shihsinok19.jpg
shihsinok20.jpg


屋根のお悩み全て解決します。

何度修理しても止まらない雨漏りもお任せください。
防水・板金は問いません。

マツモトルーフは雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから



| エムエコルーフシステム | 22時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定期点検にお伺いしました

弊社で以前に施工した「エムエコルーフシステム」の定期点検にお伺いしました。

訪問の時期を決めている訳ではありませんが、近くを通りがかった際には
突然寄らせて頂いております(笑)。
今回はそのうちの2物件をご紹介します。

1棟目
札幌市近郊のA様邸
施工詳細ブログはこちら

元々緩やかな片流れの屋根形状でしたが、塀を木造作して無落雪屋根に
改造しました。スノーダクトは設けずに屋根の傾斜を利用して斜めに補強下地を
組み排水ドレン方向に流す工法です。
P9140173.jpg

雨の直後でしたが、割と綺麗に雨水が流れていました。
「エムエコルーフシステム」は塩ビシート防水ですので、
板金(鉄板)とは違い長期に渡り水に浸かってもサビの心配など全くありません。
P9140181.jpg

IBシート表面の汚れは目立ちはじめていますが、
耐用年数20年以上で塗装等のメンテナンスは一切必要ない工法です。
(排水口の定期的な清掃は構造上必要になります)
P9140188.jpg

2棟目
札幌市近郊のK様邸
施工詳細ブログはこちら

こちらも無落雪形状の屋根を完全防水工法「エムエコルーフシステム
で施工しました。
DSCF1562_20131003192243e61.jpg

屋根の上にクワガタの死骸がたくさん。。
カラスの仕業です。
DSCF1560.jpg

このハウスメーカーの建物はパラペット(立上がり)が雪で押されて、
破損するケースもありますので、スノーダクトを埋め排水ドレンに向かって
斜めに補強下地を造作しています。
DSCF1568.jpg

雨水も綺麗に流れているようです。
DSCF1573.jpg

無落雪屋根(スノーダクト)やフラット形状のすが漏り・雨漏り対策に
最適な完全防水工法「エムエコルーフシステム」のお問い合わせは

屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| エムエコルーフシステム | 19時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌市北区M様邸 屋根すがもり修理 完全防水工法

札幌市北区で無落雪屋根(スノーダクト)のすが漏り修理です。

調査の結果、本屋の増築部分の取合いが原因でした。
すでにコーキングによる応急処置も施されていましたが、
雪解け時期は凍り付き、ダム状態になりますので、
水圧が掛かると、あまり効果は無いようです。
mtoaisat0.jpg

お客様が屋根の葺き替えの方法を色々と検討された結果、
弊社の完全防水工法「エムエコルーフシステム」を選択して頂きました。

既存の板金の下地調整後に、断熱材を敷き込みIBシートを貼る為の下地を作成します。
mtoaisat1.jpg

IBシートを敷き込みします。
接合部分の全てが溶着により完全一体化します。
mtoaisat2.jpg

シート同士の接合部分の点検作業を行い作業が完了です。
mtoaisat3.jpg

立上がりや笠木を含む屋根全体をIBシートで覆っていますので、
オーバーフローしてプール状態になっても雨漏りしない工法です。
mtoaisat4.jpg

〈施工前〉
mtoaisat5.jpg
〈施工後〉
mtoaisat6.jpg

〈施工前〉
mtoaisat7.jpg
〈施工後〉
mtoaisat8.jpg

〈施工前〉
mtoaisat9.jpg
〈施工後〉
mtoaisat10.jpg

〈施工前〉
mtoaisat11.jpg
〈施工後〉
mtoaisat12.jpg
mtoaisat13.jpg

〈施工後動画〉


屋根のお悩み全て解決します。

何度修理しても止まらない雨漏りもお任せください。
防水・板金は問いません。

マツモトルーフは雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| エムエコルーフシステム | 20時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |