2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌市近郊 Y様邸 ストッパールーフすが漏り修理工事

札幌市近郊でストッパールーフのすが漏り修理・対策工事です。

長期に渡りすが漏りが発生していた為、
軒天のボードがボロボロになり落ちてしまいました。
kityur4.jpg

施工前の写真です。
ストッパールーフは「はぜ」(板金の継手部分で折り込んでいる箇所)を高く設け
落雪を止める仕組みになっています。
この「はぜ」の先端(水下)部分や板金同士の継手の処理が甘いと、
どんな小さな隙間でも雪解け水や雨水が入り込んですが漏りを発生させてしまいます。
kityur3.jpg

施工前は以下の写真の通り、コーキング材を多量に塗り、角の穴の空いた部分を
塞ぐ処理が施されていましたが、このコーキング材も屋根上の強烈な紫外線等により
数年で劣化して切れてしましまう場合が多いです。
kityur1.jpg

コーキングに頼る施工ではストッパールーフの場合、
長期に渡りすが漏りを防ぐのは困難だと弊社では考えています。
kityur2.jpg

工事スタートです。
雪解け時期多発する、すが漏りの対策工事ですので春まで待てません。
真冬でも除雪しながら工事を進めます。
kityur5.jpg

既存の板金を剥がします。
kityur6.jpg

多量の水が板金の内部に溜まっていました。
板金を留付けしている釘もサビているのが確認できます。
kityur7.jpg

結露防止のため、断熱材を全面に敷き込み、
通常のルーフィング(防水紙)ではなく、高性能のゴムアス系の防水紙を敷き込みます。
kityur8.jpg

新しいストッパールーフを荷揚げします。
kityur9.jpg

水下側の先端部には捨て板処理や防水テープを貼り完璧な処理を施します。
kityur10.jpg

〈施行中動画 はぜ加工〉


水上部分には木材を取付け笠木形状として、雪庇の防止や雨水の逆流を防ぎます。
kityur11.jpg

〈施工中〉
kityur12.jpg

屋根の頂点、棟の納めです。
通気を取るため、木材の間を隙間を空けて取付けします。
kityur13.jpg

一次処理として板金を包みます。
頂点付近には通気の穴を空けます。
kityur14.jpg

木材で高さ調整をして、通気部材を取付けします。
kityur15.jpg

仕上げの板金を被せて棟納めが完了です。
通気を確保しつつ、完璧な雨仕舞いを施さなければならない重要な部分です。
kityur16.jpg

細かいキズのタッチアップと美装を行い屋根の板金工事が完了です。
kityur17.jpg

今回の工事では雨漏りに直結しない部分は、再塗装でメンテナンスしました。
弊社の信頼おける仲間「有限会社トーケンペイント」様です!
kityur18.jpg

真冬でもきちんと乾かせば問題なく、屋根の塗装工事が出来るそうです!
ハイシーズンは予約一杯で相手にしてくれないので、
この時期に頼むのも良いかも(笑)
kityur19.jpg

〈トーケンペイント施行中動画〉


以上で、全ての工事が完了です!

〈施工前〉
角の部分は多量のコーキングが塗られています。(劣化して硬化し、白っぽくなっています)いわゆるコーキングに頼る施工です。
kityur20.jpg
〈施工後〉
上の写真と同じ角度で撮影していますが、屋根のハゼ(突起)の形状を変え、
巻き込んだ形の納め(上塗りのコーキングには一切頼らない工法)に変更しています。
kityur21.jpg

〈施工前〉
kityur22.jpg
〈施工後〉
kityur23.jpg

〈施工前〉
kityur24.jpg
〈施工後〉
kityur25.jpg

〈施工後 詳細〉
kityur26.jpg
kityur27.jpg
kityur28.jpg
kityur29.jpg

〈施工後動画〉


屋根のお悩み全て解決します。

何度修理しても止まらない雨漏りもお任せください。
防水・板金は問いません。

マツモトルーフは雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから
スポンサーサイト

| 屋根板金工事 | 11時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。