FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

札幌市白石区O様邸 屋根防水リフォーム工事

札幌市白石区で下屋根のリフォーム工事です。

屋根の上はこんな状態なわけで、
恒例の雪下ろしからスタートです!
okta1.jpg

外周の笠木は板金屋根が貼られていました。
この部分からの雨漏りも考えられますので、
撤去してサンタック製のIBシート防水で施工します。
okta2.jpg

既存の防水はもう限界で、長年の補修の跡が目立ちます。
okta3.jpg

緩衝材を敷き込み、塩ビ製のサンタックIBシートを
固定するための鋼板を取付けします。
okta4.jpg

平場のシートを貼込みします。
木造+モルタル下地で珍しい構造でしたが、
当社の防水工法は機械的固定法と言って、IBシートを部分的に留める乾式工法で、
建物の動きに強く下地の追従を受けにくいのが特徴です。
抜群の耐久性・安定性で、動きの多い鉄骨造の新築工事にも多く採用されている
工法です。
okta5.jpg

外壁との取合いは、コーキング目地を確保して押さえ鋼板を取付けします。
okta6.jpg

続いて立上がりにIBシートを貼込みします。
okta7.jpg

IBシートの接合部分は溶着により完全一体化します。
写真は熱溶着での点検作業中です。
国家試験の1級技能士の資格をもった職人が作業します。
okta8.jpg

片付けと掃き掃除を行い仕上げのコーキング作業に入ります。
okta9.jpg

コーキングの下処理でプライマーを塗布します。
okta10.jpg

変性シリコン性のコーキングで仕上げます。
okta11.jpg

排水ドレンも塩ビ製を使用していますので、IBシート防水同様に一体化しています。
仕上げにアルミ製のゴミ除けキャップを取付します。
okta12.jpg

最後に拭き掃除をして全ての作業が完了です!
okta13.jpg

施工後全体図
okta14.jpg

外周の笠木までIBシートを巻いていますので、
屋根からの雨漏りは完璧に止まります。
okta15.jpg


屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| 屋根シート防水工事 | 17時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/107-86c4b633

PREV | PAGE-SELECT | NEXT