fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

札幌市内 雨漏り修理 賃貸マンション屋上の防水リフォーム工事

札幌市内で賃貸マンションの屋上防水リフォーム工事です。

雨漏りの調査依頼にお伺いすると、
既存の防水層が捲れ、雨水が侵入している状態でした。

原因は外周部の防水層を押さえるための金具の固定方法が甘く、
風の吹き込みなどにより、捲れ上がってしまったようです。
〈施工前〉
ryahi1.jpg

各部で不具合がありましたので、全面を新しい防水
(サンタックIBシート)で被せる工法で施工する事になりました。
部分的にシート防水を固定する工法で、下地の追従を受けにくく
建物の動きに強い工法です。
また、上から被せる事で廃材処理費や既存防水の撤去費用が掛からず
とてもエコな工法です!

既存の防水層の調整(痛んでいる箇所は撤去)を行い、絶縁シートを貼り込みします。
ryahi2.jpg

外周部のにサンタックIBシートを固定(溶接)する為の鋼板を取り付けします。
外壁に雨水が伝わりにくいように、工場で水切り形状に加工しています。
ryahi4.jpg

外周部の鋼板をしっかりと固定するため、エポキシ樹脂とプラグを併用しています。
ryahi3.jpg

IBシートを部分的に留める為のディスク板を取り付けします。
このディスク板とIBシートは溶着して一体化しますので、
ボンドとは違い剥がれる心配は一切ありません。
ryahi5.jpg

サンタックIBシートを張り込みします。
ryahi6.jpg

点検口の上蓋を一旦外して、全てにIBシートを張り込みします。
同時にコーキング処理も行い、さらに防水性能を高めます。
ryahi7.jpg

点検口の上蓋を元に戻し全ての作業が完了です。
ryahi8.jpg

〈施工前〉
ryahi9.jpg

〈施工後〉
ryahi10.jpg

〈施工前〉
ryahi11.jpg

〈施工後〉
ryahi12.jpg

〈施工後動画〉


屋根のお悩み全て解決します。
屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| 屋根シート防水工事 | 19時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/120-0cfe5bb0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT