PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌市近郊 K様邸 屋根すがもり修理 完全防水工法

雨漏り修理のご相談の中でも「簡易ダクト屋根」のすが漏りや雨漏り相談を
多く頂きます。
今回は過去に施工した「簡易ダクト屋根」の修理方法を紹介致します。

建物外観です。
本屋が無落雪屋根(スノーダクト)で、下屋根は一般的に「簡易ダクト」と
呼ばれるモノで、ある程度傾斜のある屋根の先端部分に三角の下地を製作し、
この部分で落雪を止めヒーターで溶かす融雪工法です。
屋根融雪工法雨漏り・すがもり

本屋の状態です。
スノーダクトの傾斜の状態が悪く、排水口に上手く雨水が流れていませんでした。
常時、雨水が溜まった状態で鉄板を腐らせる危険性がありました。
集合煙突廻りにも数回にわたる補修の跡が見られます。
スノーダクトから雨漏り・すがもり

室内から天井裏を確認しました。
垂木(木下地)のシミを見ながら雨漏り箇所を特定します。
特にスノーダクト付近にある集合煙突の雨漏り(すがもり)が酷いようです。
天井から雨漏り

下屋根の簡易ダクト部分の板金の継手が雪で押されて捲れていました。
コーキングで密着させて、捲れないように対策は行っていたようですが、
今年は雪が多かった事もあり、効果はあまり無かったようです。
屋根融雪工法雨漏り

本屋・下屋共にすがもりが発生しており、完璧な屋根工事を希望されていましたので、
完全防水屋根リフォーム工法「エムエコルーフシステム」を採用して頂きました。

本屋から工事開始です。
まずは痛んでいる箇所の板金を撤去して、同時に下地の状態も確認します。
簡易ダクト屋根修理

断熱下地を作成していきます。
簡易ダクト屋根修理下地作成

外周端部は新しい淀に交換(ガルバリウム鋼板)して、
サンタックiBシートを固定するための積層鋼板を取り付けします。
両面ブチルテープにより端部の防水処理も行っています。
屋根融雪工法リフォーム

IBシートを敷き込みします。
屋根融雪工法シート防水

スノーダクト内の排水ドレン納め状況です。
IBシートと同質である、一回り小さな塩ビ管にシートを巻いた特注品です。
熱による溶接で完璧に取り付けします。
otakig7.jpg

下屋根も、本屋同様に痛んでいる箇所の板金を撤去していきます。
otakig9.jpg

断熱下地を作成して、融雪用のヒーターを移設します。
黒く平らなモノがヒーターです。
屋根融雪用ヒーター設置

IBシートを敷き込みします。
サンタックIBシート防水

立ち上がりにもIBシートを施工していきます。
サンタックIBシート防水立上り

写真では分かりにくいですが、立上がりのIBシートは外壁のモルタルをカットして、
差し込んであります。コーキングをして仕上がってしまえばわかりませんが、
この一手間が雨漏りを防ぐのに重要な工程だと弊社では考えています。
外壁取り合い納め

粘着性を良くするためのプライマーを塗り、一次コーキング処理します。
外壁雨漏り防止コーキング

ガルバリウム鋼板を加工した水切りを取付けします。
外壁取り合いガルバリウム鋼板板金水切

仕上げに2層目のコーキング処理を施し外壁の取合い部を納め完成です。
otakig16.jpg

〈本屋 施工前〉
屋根終雪工法修理前
〈本屋 施工後〉
屋根融雪工法修理後

〈本屋 施工前〉
otakig19.jpg
〈本屋 施工後〉
otakig20.jpg

〈下屋 施工前〉
otakig21.jpg
〈下屋 施工後〉
otakig22.jpg

〈下屋 施工前〉
otakig23.jpg
〈下屋 施工後〉
otakig24.jpg

〈下屋 施工前〉
otakig25.jpg
〈下屋 施工後〉
otakig26.jpg

〈下屋 排水口 施工前〉
屋根排水ドレン修理前
〈下屋 排水口 施工後〉
屋根融雪ドレン修理後

otakig29.jpg
otakig30.jpg
otakig31.jpg
otakig32.jpg
otakig33.jpg
otakig34.jpg

〈施工後動画〉


屋根のお悩み全て解決します。

何度修理しても止まらない雨漏りもお任せください。
防水・板金は問いません。

マツモトルーフは雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| エムエコルーフシステム | 21時43分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/131-af10d28d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。