FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌市北区I様邸 雪止め式三角屋根のすが漏り修理

札幌市北区で雪止め式板金横葺き屋根(ステイルーフ)の
すが漏り修理・対策工事です。

まずは足場を掛けて、除雪します。
iitoaimo1.jpg

軒天のボードまで雪解け水が廻り、ボードが剥がれそうな状態でした。
iitoaimo2.jpg

板金(破風)の下端に、氷柱が出来ていました。
板金の中に水が廻っている状態です。
iitoaimo3.jpg

板金を撤去すると、やはり木下地に水が廻り、腐っていました。
(黒く見える部分が、水が侵入していた跡です)
すが漏りの原因は板金の谷(入隅部分の水が最も流れる箇所)廻りの
不具合によるものでした。
iitoaimo4.jpg

既存の板金を撤去して、高品質の下地防水紙を敷き、
新しいガルバリウム鋼板の「谷」に交換します。
iitoaimo6.jpg

雨水が最も集中する部分で、雨仕舞いの重要な部分です。
凍り付いても漏水しないように、徹底的に処理します。
iitoaimo5.jpg

新しい「ステイルーフ」を葺いていきます。
iitoaimo7.jpg

各所で仕上げをして、屋根すが漏り修理が完了です!
iitoaimo9.jpg

最後に軒天のボードの交換、仕上げ塗装を行い、全ての工事が完了です!
塗装工事は、度々登場の信頼おける仲間「トーケンペイント」様です!
iitoaimo8.jpg

〈施工後〉
iitoaimo10.jpg
iitoaimo11.jpg

〈施工後動画〉


屋根のお悩み全て解決します。

何度修理しても止まらない雨漏りもお任せください。
防水・板金は問いません。

マツモトルーフは雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

メールでのお問い合わせはこちらから

| 屋根板金工事 | 20時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/146-d3e51260

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。