PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌市西区テナントビルで真冬の雪庇対策工事

札幌市西区でテナントビルの雪庇対策工事です。

今シーズンの積雪後に雪庇対策のご相談をお受けいたしましたが、
弊社の雪庇対策工事は冬季間でも問題なく工事が可能です。

その理由ですが、弊社の雪庇対策工事はユニット式を採用しており、ほとんどの作業を
自社工場で製作・加工を行い現場での作業を極力少なくしています。

実際に雪庇の状態を確認してから設置できるメリットもありますし、
天候が変わりやすい、冬季間の工事も問題ありません。

その他、ユニットを工場製作で行う事によって安定した製品の製作が可能となります。

今回の工事ですと、屋根のユニット設置部分の除雪から荷揚げ、ユニットの設置まで約3時間ほどで全ての作業を完了しています。

施工前の状態です。
雪庇がせり出しています。
TNAGESSYUNZUNZ01.jpg

先ず最初に「雪庇防止ユニット」取り付け前の下地作業です。
古い笠木(板金)を撤去して、粘着性の高品質防水紙を貼り、新しい板金笠木に交換します。
TNAGESSYUNZUNZ02.jpg

今回は1面だけではなく、少し折り返したL型に設置しますので、一部笠木形状となっていない部分は、既存の板金屋根を捲り木下地を入れて笠木を新設します。
無落雪屋根の雪庇

笠木の交換・設置後に工場製作した「雪庇防止ユニット」を取り付けして工事完了です。
笠木の板金交換

笠木の木下地作成

設置完了後は細かい工事中のキズや、汚れをキレイに落として引き渡しです!
雪庇防止ユニット

〈施工前〉
雪庇防止ユニット施工前
〈施工後〉
雪庇防止ユニット施工後

雪庇対策にはマツモトルーフの「雪庇防止ユニット」をご検討ください。

過去の施工実績も多数ございます。

屋根のお悩み全て解決します。

マツモトルーフは屋根工事・雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。
板金・防水は問いません。
屋根なら全て対応可能です!!

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815
まで
メールでのお問い合わせはこちらから

| 雪庇対策工事 | 21時02分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/175-e59be02b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。