| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌市近郊でマンションの雪庇対策工事

弊社では、住宅の雪庇対策工事だけではなくマンションの雪庇対策工事も行っております。

今回ご紹介します建物は4階建てのコンクリート造のマンションです。

マンションの笠木はアルミ製の部材が付いている場合が多いですが、
不陸や強度の問題でアルミ笠木を解体してから設置するケースが多くなります。
ortaimbnbereisi01.jpg

外周のアルミ笠木を解体します。
ortaimbnbereisi02.jpg

今回は板金の笠木で仕上げをしてから「雪庇防止ユニット」を設置しますので、
板金役物の受け下地となる木下地を作成します。
ortaimbnbereisi03.jpg

内側にも止水処理と笠木設置のための板金の役物を取付します。
ortaimbnbereisi04.jpg

ortaimbnbereisi05.jpg

板金笠木施工の前に片面粘着性のゴム系防水紙を貼ります。ortaimbnbereisi06.jpg

ortaimbnbereisi07.jpg

板金笠木(ガルバリウム鋼板)を施工します。
ortaimbnbereisi08.jpg

ortaimbnbereisi09.jpg

「雪庇防止ユニット」を設置するための下地が完成です!
ortaimbnbereisi10.jpg

「雪庇防止ユニット」の底部分には工場での製作時に両面性のゴム系ブチル防水紙を施工済です。
さらに両面ブチルテープが効きにくい部分は変性シリコンコーキングで防水処理をしています。
屋根専門業者ならではの優れた防水性能で施工していきます。
ortaimbnbereisi11.jpg

「雪庇防止ユニット」を設置して工事が完了です!
ortaimbnbereisi12.jpg

ortaimbnbereisi13.jpg

ortaimbnbereisi15.jpg

ortaimbnbereisi16.jpg

ortaimbnbereisi18.jpg

マツモトルーフオリジナルの「雪庇防止ユニット」は住宅・マンション・工場など、どんな建物にも設置が可能です。
是非、ご相談ください!

屋根のお悩み全て解決します。

マツモトルーフは屋根工事・雨漏り修理のプロです。
全ての屋根修理が可能な屋根専門業者です。
板金・防水は問いません。
屋根なら全て対応可能です!!

屋根のトラブル・ご相談は
屋根専門ダイヤル
011-769-9815
まで
メールでのお問い合わせはこちらから

| 雪庇対策工事 | 08時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/186-f9f5e5ac

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。