FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪庇防止ユニット設置

札幌市内で雪庇対策の工事です。
マツモトルーフオリジナル『雪庇防止ユニット』の設置工事を行いました。
雪庇をガードするのは当然で、屋根屋が考案した雪庇ユニットなので、
雨漏りや屋根の葺き替えの事も考慮した設計になっています。

外観はこんな感じです。

施工前
s-snowsto (4)
施工後
s-snowsto (3)

設置まえの状態です。
安全に作業するため、足元の除雪を行います。
s-snowsto (5)

雪庇防止ユニットの下になる部分の板金笠木を撤去して、下地の防水処理を行います。
s-snowsto (6)

加工した捨て鉄板を入れて強度・防水性を高めます。
s-snowsto (7)

両面粘着のブチル系防水下地シートを貼り込みします。
完璧な防水下地処理です!
s-snowsto (8)

仕上げに新品の板金笠木を被せて下処理が完成です!
s-snowsto (9)

雪庇防止ユニットの取付けです。

コーキング処理しながら、鋼材下地(亜鉛メッキ仕上げ)を取付けします。
s-snowsto (10)

骨組みには3.2ミリの鋼材、ユニットカバーには0.8ミリのガルバリウム鋼板を
使用しているので、強度も抜群です!
s-snowsto (11)

取付け完了です!

屋根面から見た画像です。
s-snowsto (12)

正面からのアップ画像です。
ユニットの間に隙間を作っているのは風を通して雪を切るためです。
s-snowsto (13)

正面全体図
施工前
s-snowsto (1)
施工後
s-snowsto (2)


落雪のお悩みや、雪庇対策など屋根の事なら
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

| 雪庇対策工事 | 22時59分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/69-be34c702

PREV | PAGE-SELECT | NEXT