PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関東でソーラー架台の研修

先日
「太陽光発電システムの設置をしてから雨漏りが止まらず発電どころではない!」
とのご相談を受けました。
お話を聞くと、簡単な防水処理のみで
板金屋根の上から直接ビスを打ち込み固定しているそうです。
きちんとした施工業者なら、屋根の現状把握をしないで施工する事はないと思うのですが。。
こういった事故が全国的に増えているそうです。

弊社でもこれからの需要を考え、
関東までIBシート用ソーラー架台の研修に行ってきました。
まずは田舎者まるだしでスカイツリーをパチリ。
DSC_0096.jpg

架台を並べます。
DSC_0136.jpg

架台はIBシートと同じ材質の塩ビディピング仕様です!
ビスで下地に固定します。
たくさん穴が空いていますが、
下地の材質によって固定方法が異なるためです。
DSC_0146.jpg

ドーナツ形状のIBシートを溶着します。
これで全て一体化されます!
DSC_0144.jpg

水切を取付けます。
この上のボルトを使用してソーラー架台が設置されます。
高さも確保されているので
屋根のリフォームやメンテナンスも安心です!
DSC_0173.jpg

完全防水のソーラー架台です。
DSC_0237.jpg

屋根の事なら
屋根専門ダイヤル
011-769-9815
まで



| その他 | 18時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/78-088141dd

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。