PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石狩市で雨漏り修理 屋根リフォーム

札幌市近郊、石狩市で屋根のリフォーム工事です。

施工前
無落雪形状の屋根でスノーダクト付近から雨漏り・すが漏り状態でした。
IMG_4875.jpg

断熱完全防水工法の「エムエコルーフシステム」で施工しました。
痛んでいる箇所の板金を剥がして、断熱材を敷き込みします。
コスト削減と屋根形状をシンプルにするためスノーダクトを構造用合板で塞ぎます。
防水屋根にはスノーダクトは必要ありません。
DSCF1324.jpg

外周部の板金を新しいガルバリウム鋼板に取り替えて
サンタックIBシートを固定する為の鋼板を取付けします。
DSCF1339.jpg

平場のシートを張り込みします。
サンタックIBシートを部分的に留める(溶着する)工法で、
木造住宅や鉄骨造などの動きの多い建物にも追従出来る工法です。
DSCF1344.jpg

アニキが一生懸命、排水ドレン廻りの鋼板を加工しています。
板金一級技能士の技が生かされます!
DSCF1327.jpg

排水ドレン廻りの完成画像です。
きれいに納まりました!
DSCF1487.jpg

続いて立上がり部分のシートを張り込みします。
DSCF1461.jpg

煙突の立上がりや三角の小屋根もシートを張り込みします。
DSCF1464.jpg

煙突は強度確保のため板金を巻きました。
DSCF1482.jpg

最後にシートの継手にIBリキッドを塗布して作業が完了です。
DSCF1490.jpg

施工後
スッキリとした屋根になりました!
IBシートの継手は溶着により完全一体化していますので
屋根がプールになっても雨漏りしません。
DSCF1562.jpg

無落雪屋根やフラット形状の屋根には最適な工法です。
DSCF1566.jpg

同じ角度から
施工前
IMG_4845.jpg
施工後
DSCF1581.jpg

完全防水の屋根となりました!

雨漏り・すが漏りでお困りでしたら
屋根専門ダイヤル
011-769-9815まで

| エムエコルーフシステム | 20時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://matsumotoroof.blog59.fc2.com/tb.php/90-41a15a98

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。